理事長所信

2019年度 所 信

理事長 古橋 健一郎

一般社団法人尾張旭青年会議所
2019年度スローガン
「私たちの愛すべき未来のために ~大切な人の笑顔が見られるように~

始めに

私が青年会議所に入会をして2年目から常に頭の中で疑問に感じ考えていることがあります。それは現在の「明るい豊かな社会の実現」です。現在の日本は昔と違い、行きたい所があれば行くことができます。食べたい料理があれば食べることができます。買いたい商品があれば購入することができます。世界においても優秀な国家まで発展してきました。まさに先輩方が思い描いてきた明るい豊かな社会の実現はもうできているのではないでしょうか。しかし、一方で現在の明るい豊かな社会の実現には家族・友達・会社の仲間そして自分に携わる人たちに対しての思いやり・気づかいが薄れつつあります。なぜなら昔の日本では起きなかった事件・事故が多発しているからです。この薄れつつある思いやり・気づかいを取り戻すには、まず自分から和やかな顔つきをし、相手の気持ちを考え、思いやりのある言葉で話しかけ、優しい眼差しでものごとを見つめながら耳を傾け、人の話を聴く、そして真心をこめて相手のことを思うことです。
一般社団法人尾張旭青年会議所は今年で44年目を迎えることができました。これもひとえに先輩方が尾張旭市というまちを愛し、より魅力あるまちにしようと想い続け活動された賜物です。この43年という想いの重さを感じ、そしてさらに飛躍をさせ来年の45年に繋げていかなければなりません。

愛すべき未来のために自分を変え、会員拡大へ

会員の減少傾向にある青年会議所は沢山あります。尾張旭青年会議所もその1つです。
一人が一人を入会させれば会員の人数は増えていきます。ですが今日まで様々な事業を展開し会員拡大を行ってきましたが減少に歯止めがかかりません。
問題は沢山ありますが、問題の1つとしては、会員一人ひとりがより魅力ある青年経済人になるべきだと考えます。一般社団法人尾張旭青年会議所は20歳から40歳までの多種多様な意見や考え方をもっている会員が活動している団体です。そして様々な事業を行うことが出来る団体でもあります。本年度は事業を通じて自分自身にあったビジネスモデルの確立やプライベートを充実させる方法を見つけていただき、より魅力のある青年経済人になってもらいたいです。
もちろん自分自身が変わらなければ相手も変わりません。自分の行動が変われば相手も変わり、そして自然に尾張旭青年会議所全体も変わり魅力ある会に成長し会員拡大に繋がると考えます。

愛すべき子ども達に夢をもたせるための青少年育成事業

現代の日本の若年無業者は数十万人に達しています。定職に就かない理由の中に「やりたいことが無い」「いますぐ見つけなくてもよい」という意見があります。
また、インターネット等の普及が進み、SNSを中心としたやり取りが多くなってきたことにより、相手と会って互いの気持ちを感じながら意見を出し合い、互いの夢を語りあったりすることが少なくなってきました。
しかし、私たち青年会議所は直接相手と会い自分たちの意見を出し合い話し合うことで、理念や目標を決め活動していきます。そして私たちで決めた理念・目標は大きな活力となり地域の発展・会の発展に繋がっていきます。
子ども達にも自分自身の愛すべき未来のために夢や目標をもってもらうことはとても大切なことです。そして夢や目標を持つことは、自分の「生き方」の方向性を決め示してくれます。また夢や目標を持つことにより、人は自分の行動や考え方の視野が広がり現実化しやすくなります。
私たち尾張旭青年会議所は愛すべき子ども達の為に夢や目標をもってもらう活動をし、行動や考え方の視野を広げるための手助けをして多くの可能性を伝え導き出していく必要があります。

愛すべき家族のために自分に見合ったビジネスモデルの確立

青年会議所活動は1年間に各委員会が数回の事業を担当します。自分たちの委員会の事業を成功させるためにはメンバー同士でどういった手法で行動すべきかを明確にしなければなりません。そして、刻々と変化していく環境に適応できるように手法の調整が必要となります。これは私たちのビジネスも家族の時間も同じだと考えています。ビジネスにおいては予算の決定、どういった形で企業に提案するのか、そしてそれをいつまでに行うのかです。家庭では家族の笑顔を見られるにはどういった行動をするのか、家族のためにどの様に時間を作ってあげることが出来るかを考える必要があります。
人は形式や立場が違うと同じ事をやっていても違う見方をしてしまいます。本年度、尾張旭青年会議所では事業を通じて自分に見合ったビジネスモデルは何なのかを考えてもらい、「明るい豊かな社会の実現」を行ってまいります。

愛すべきまち尾張旭のために

私たちのまち尾張旭市は遺跡、県・市指定無形民俗文化財などがあり、市民向けのイベントも多く開催されています。また本年度に全国植樹祭が開催される森林公園を保有し緑にも恵まれています。私たち尾張旭青年会議所はさらに魅力ある尾張旭市にするためには、積極的に行政へ参画また行政から協力をいただき活動、事業を展開しなければなりません。そしてその活動、事業に想いを込めることによって行動に繋がり、その想いと行動は尾張旭市民や近郊の市民に浸透し、尾張旭市に住んで良かった、尾張旭市に住みたいという気持ちを持ってもらうことで人口増加に繋がると考えます。

最後に

世界をはじめ日本も稀にみる速さで情勢は変化しています。
しかしその変化について行かなければならなく遅れをとることもできません。
むしろ私たち青年会議所が率先して経済の変化に対応し吸収し、私たちが住むまち、子ども達に発信・貢献していかなくてはなりません。
私たちの愛すべき未来ために「明るい豊かな社会の実現」という理念と1年間自分が笑顔でいられたら相手も笑顔でいてくれることを信じ、そして私たちで優しさを分け合えばお互いが喜びを知れること、何より家族の幸せな笑顔を見つめていくために尾張旭青年会議所メンバーと共に1年間全力で活動してまいります。